ベジファームから届いたよ! ~野菜セットのレシピ集~                                                  

カリフラワーのチーズ焼き

春と秋の2回のお楽しみ、カリフラワー。

周囲に聞くと、嫌いだったという方が多い野菜のひとつだなと思います。
でも旬のやつはホクッとしてやさしいあじわいで、好きなんですよね~。

キャベツもそうですけど、蒸したり茹でたあと、すぐに食べない場合はさっと冷ましたほうがすっきりとした味でおいしいんです。
ザルに上げてうちわや雑誌で扇ぐとかします。

今回はオレンジカリフラワーを使っています。


 

作り方
1.小房にわけて、塩茹でにします。
2.ざるで水気をきって、耐熱皿にならべ、
3.オリーブオイル、粉チーズまたはモツァレラチーズをかけてトースターかグリルで焼く。

チーズはとろけるチーズやピザ用チーズでも良いですが、塩気が多少あったほうがよいのでその場合はさきにカリフラワーに塩をうすく振ると良いかも。


レシピは土井善晴さんの本のものです。
シンプルで少ない材料でできるいつものおかずと、材料への気遣いがいいなあという本でオススメです。

揚げたてがおいしいズッキーニ天

ズッキーニは13年くらい前から育てています。
最初にトライしたときのこと、今でも忘れません。
何も知らない私達、どのくらいの寒さまで大丈夫かわからなかったので、ハウスで2本だけ育てました。
全然実がならず、「なんでだろう???」

今は当然のように育てていますが、ズッキーニは主にハチが受粉を手伝ってくれないとできないんです。
だからハチを飼わない場合は人工授粉か外で。
今も、雨が多くて受粉が心配なときは、花を摘み手で受粉させています。


ズッキーニの大きな葉っぱが表すように、苗のときから旺盛に生長し、
6月になると、どんどん実をふくらませ、見落とせません。

初夏の兆しのズッキーニ、いろんな料理にしますが、和食でいただくにはテンプラがおすすめですよ。
衣は少し卵を入れてさくっとふんわり、1センチ厚さに切ったズッキーになので中はジューシーです。

春の焼きビーフン

春キャベツのころ、サヤエンドウやスナップもあって、これを一緒にたくさん食べたい。

炒め物もいいけど、
今回は焼きビーフン。
野菜たっぷりです。


材料は、キャベツにサヤエンドウやスナップ、
シイタケ、玉ねぎ、
豚薄切り肉(一口大に切って、塩コショウで下味をつけます。)
しょうがのみじん切り少々

ビーフンは4分茹でてザルに上げ水洗いし油を混ぜてくっつかないようにします。

2人分で、砂糖各小さじ1/3、しょう油小さじ2、水大さじ1、洋風か中華スープの素こさじ1を混ぜて起きます(★)

ここからはすぐに出来てしまいますよ~。

まず、しょうがのみじん切りと豚肉をごま油で炒め、
色が変わったら野菜を投入。
火が通ったらビーフンを加え炒めます。


大体混ざったら★の調味料を加えてよく混ぜます。


 
できあがり!

大分野菜たっぷりにしたつもりでも、炒めたらわりとちょうどよい感じになります。
初夏の暑い日のご飯にどうぞ~。

ルバーブのクランブルケーキ

5月後半から6月が旬のルバーブ。

5月に入ると花が出てきますが、これは切りとって葉っぱを多く、大きくしてもらいます。

収穫開始直前の夕方、最後の花切りに来たところです。
奥は大麦畑。きれいだな~。

ルバーブは地面からたくさんの葉っぱが出ていて、
その茎の部分を主にお菓子やジャムにつかいます。


私、1年に1回はルバーブのケーキを焼くんです。
もちろん私が食べたいというのもありますが、
研修生や1年生は、たいてい食べたことがないので、ちょうど良いです。

材料です~!

15センチ×15センチの型1個分

<ルバーブミクスチャ>
ルバーブ 賞味200g
さとう 45g
レモン汁小さじ2

<生地の粉類>
薄力粉 85g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ジンジャーパウダーまたはカルダモンパウダー 1cc(小さじ1/5くらい)
塩 1.8cc(小さじ1/3弱)

<生地のその他の材料>
無塩バター 55g(マヨネーズ並みに柔らかくしておく)
砂糖 65g(今回は甜菜糖を使っています)
卵Lサイズ1個
サワークリーム 40g(バターを減らしてこれを入れるとさわやかな仕上がりになり好みなので)

<クランブル>
粉 50g
ブラウンシュガー又は砂糖 20g
塩 小さじ1/16(小さじ1/4の1/4杯)
シナモンパウダー少々
溶かしバター 20g(植物油でもできます。風味は変わるけど。)

~~作り方~~
卵とバター、サワークリームは常温に。
準備・・・オーブンを180度にセット。


1.ルバーブを2センチくらいに切って他のミクスチャの材料とまぜておきます。

2.<生地のその他の材料>のバターに砂糖を加え、泡だて器でとろんとするまで混ぜます。

混ぜ始め。
ややっ!この砂糖、溶けきらないかも・・・。
よくまぜてから溶いた卵を2回くらいにわけ、混ぜながら入れます。

砂糖が溶けきらなかったけど、ま、仕方ないです。
サワークリームも入れてよく混ぜてください。

3.型にクッキングペーパーを敷き、生地を平らに入れます。
入れる厚さは、ちょっと薄い1センチくらいで大丈夫ですよ。
その上にルバーブミクスチャをのせます。
重ならないように。


4.<クランブル>
クランブルの溶かしバター以外の材料を混ぜてから、溶かしバターを加えてぽろぽろになるように混ぜます。泡だて器などで。


3の上にのせます。


5.オーブンで30分~40分くらい焼きます。
やっぱりときどきしか作らないと緊張しますね。
お疲れ様です~♪


ベジファームのおやつにみんなでいただきましたよ。



まびき大根の卵とじとマヨネーズ和え

まびき大根、いきま~す。

かぶもそうなんですけど、間引き始めの、大根の部分が1cm前後のものは、汁ものでいただくとスープ全体に香りと風味がとけだし上品な味になります。

 風や雨に打たれた露地ものや大きめの間引きは、味がしっかり濃いので、炒め物やことこと煮物などに向いています。元気いっぱいになれますよ。

◎まびきだいこんの卵とじ
これは小さい間引き大根です。

大根の部分は斜め薄切りに。

葉っぱはざくざくっと切って、
鍋に出汁をあたため、しょうゆ、みりん、味を見て塩、砂糖で調味し、
切っておいた大根の葉と根を加えて、くつくつという程度の火加減で煮ます。

とき卵でとじて出来上がり。


◎まびき大根のマヨ和えサラダ
ヘルシーなおつまみとしても良い感じです。

塩茹でして絞った間引き大根を切り、
ちくわと和えました。
根の部分も小口切りにして入っています。


 お子さまには、ごま和えもいいと思います!

プロフィール

HN:
yamaco
HP:
性別:
女性
職業:
三毛猫
趣味:
かくれんぼ
自己紹介:
寝たり食べたり散歩したりの毎日です。
自称ベジファーム応援団長です。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

最新CM

[10/31 ヤマコ]
[10/31 vegefarm ik]
[08/03 ヤマコ]
[08/03 ベジファームaz]
[07/13 ヤマコ]

最古記事

バーコード

フリーエリア

P R

Copyright © ベジファームから届いたよ! ~野菜セットのレシピ集~                                                   : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7